No.197 水に溶けるビタミンの話

みなさん、こんにちは!
前回の号外シリーズをそのまま7月の連載につなげようと思います!
5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_s
ということで、7月の連載は「ビタミン」についてです!
私たちの身体にとって必要不可欠な栄養素ビタミン。
その役割は?
・他の栄養素と合わさり、吸収されるのを助けます。
・細胞を活性化させて免疫力を高めます。
身体を創る役割よりも、調整したり守ったりする役割が大きいですね!

そのビタミンにも大きく分けて2種類あります。
水に溶けるビタミン「水溶性ビタミン」
油に溶けるビタミン「脂溶性ビタミン」です。
c6d0c99e5de050f1c04d9efb91e75b0e_s
今日は「水溶性ビタミン」の話をしていきましょう!
水に溶けるビタミンは
ビタミンB群ビタミンCです。
このビタミンの特徴は
ビタミンB群糖質などの栄養素の代謝
ビタミンC鉄の吸収に働きます。
384e6f4319c77d71f263a18cb0dc5d43_s
これらの水溶性ビタミンは文字通り水に溶けるので
料理する際には注意が必要です。
水洗いを短時間で済ませ、煮汁も一緒に摂ることがポイントです!

そしてこれら水溶性ビタミンは体内に貯蔵することができません。
体内の水の循環と同じで、すぐに排泄されてしまいます
よってこまめに接種することもポイントとなってきます!
110ce6d08d27199f43f6aa8c4077e4fb_s
ビタミンCは野菜から、
1ab91d678b30ac8ecf3073ed3be6786f_s
ビタミンBは動物性食品から摂る必要があるのです!
あなたはどちらもバランスよく摂れていますか?

次回は「油に溶けるビタミンの話」です(*・∀-)b

同カテゴリ最新記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ