No.188 1日に必要なたんぱく質

みなさん、こんにちは☆
なんだか、北海道はいつになったら春が来るのか?
というスッキリしない天気が続きます(^▽^;)
寒暖差が大きく、体調を崩しやすい時期だと思います。

そんな中でも重要なのが今日のテーマの「たんぱく質」です!
写真 2016-04-17 8 09 33
私たちの体を構成しているもののほとんどは「たんぱく質」です。
筋肉はもちろんですが、髪の毛、皮膚、血液、酵素・ホルモンなども
たんぱく質でできています。

そして私たちの体を作っているたんぱく質は「アミノ酸」というものが
組み合わさってできています。
写真 2016-04-17 8 09 49
基本のアミノ酸は20種類、それらが組み合わさって髪の毛やホルモンを作っているのです。
写真 2016-04-17 8 09 55
その20種類の中でも私たちの体で作ることができないアミノ酸のことを
【必須アミノ酸】と呼びます。
これらは食事から摂らなければならないのです。
写真 2016-04-17 8 10 03
しかも、このアミノ酸には特殊なルールがありバランス良く摂らなければならないのです。

では、実際に1日に必要なたんぱく質の量を知っておきましょう!
1日に必要なたんぱく質=体重×1~2g
例えば、体重60kgの人であれば60g~120g必要であるということです。
これはその人の運動量によって変化します。
一般的な生活を送っている人は体重×1g
スポーツをバリバリやっている人は体重×2gとなります。
ファイル 2016-04-17 8 47 16
ですが、これを食事で摂ろうとするとなかなか難しいものなのです。
必須アミノ酸がバランスよく入っている卵・肉・大豆を必要量摂ろうとすると
コレステロールが多くなったり、脂質がオーバーしたりするものなのです。
ファイル 2016-04-17 8 27 35
そこで私がオススメするのが、植物性のプロテインです。
必須アミノ酸をバランスよく含んでおり
なおかつ消化吸収率も高い物がよいと思います。
ソイプロテインであればイソフラボン、グルタミンなどの成分も入っているので
ダイエット、女性の健康維持、筋肉の修復などに一役かってくれることでしょう!

ただ、プロテインも飲めば飲むほど体がよくなるものではありません。
1日の必要量を知り、適切な量を飲んでOptimal Healthに役立てましょう☆

同カテゴリ最新記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ