No.179 睡眠中の身体には

みなさん、こんにちは!
今月は「睡眠」に注目したお話しをしていきたいと思います!
ecf67dc097f16e7d57b620a6fd455903_s
今日の話は眠っている時に私たちの身体には
何が起きているのか?です。
結論から申しますと
睡眠は私たちの【 身体を正常に保つ 】という役割を担っています。
kangaeru1
日常生活で身体は様々なダメージを負っています。
その修復を私たちは睡眠で行っているのです。
修復が十分に行われないと・・・
idx_img
身体はどんどん不調を訴えます。
sei-illust_005
脳でも思考・集中・意欲を司る部分や
感覚や空間を司る部分の機能が低下します。
その結果、うまく勉強がはかどらなかったり
イライラしたりしてしまいます。

睡眠が十分でないと
身体の機能だけではなく、脳の機能まで低下しまうのです。
みなさんも経験があるのではないでしょうか?

今、自分が感じていて原因がわからない身体の不調も
ひょっとしたら睡眠の質が原因かもしれませんね。

では、眠っている時に身体を修復してくれるものは
いったい何者なのでしょうか?

それは・・・
『成長ホルモン』なのです!
03_img2
脳の脳下垂体から分泌される成長ホルモンは
脳を正常に機能させたり、代謝系の作用を正常に保つ働きがあります。
そして成長ホルモンは191種類のアミノ酸で構成されています。
このアミノ酸は私たちの身体では作ることのできない
必須アミノ酸も含まれており、食事から摂る必要があります。
私がソイプロテインを推す理由のひとつが睡眠の改善に繋がるからです。
d2503da4ad33d9a52a3f088be8e7376d
朝起きた時に疲れはとれていますか?
夜までしっかりと身体は動きますか?
正常な修復が行われていない期間が長く続くと
大きな障害となってあなたの身体に現れるかも知れません。

同カテゴリ最新記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ