No.165 身体を創る!同化作用!

こんにちは☆
今月の連載は「代謝」について
そして、ここまでは「異化作用」である
エネルギー消費についてお話ししてきました。
今日はもう一つの作用である「同化作用」についてです

「同化」ということを一言でいうと
「身体を創ること」ですね。
筋肉を作ることも、脂肪をつけることも
同じ「同化」によるものです。

人間の身体は空気と水と栄養でできています。
その3つの要素をすべて使って私たちの身体は「同化」という
作用から身体を創っています。
165-1
特に栄養はその種類が豊富なだけに気をつけなければなりません。

165-2
あなたの口か入った食べ物は
消化の過程から、血液中に入り、体内へと流れます。
その過程に「代謝」が入ることで、
栄養素を身体に吸収しやすい形にしてくれます。
そして「同化作用」を機能させてくれるのが
165-3
「ビタミン・ミネラル」なのです。
最近ではビタミン、ミネラルひとつひとつの役割に
お互いを助け合うということがあるとわかっています。
なので、「ビタミン・ミネラル」を摂るときには
「マルチビタミン&ミネラル」でなかれば身体の中でキチンと
働いてくれません。
165-4
しかし、現代社会において「マルチビタミン&ミネラル」の摂取源となる
野菜・果物の摂取量はとても少ないです。
また調理の熱などで減ってしまう、栄養素。
どう補給していきますか?
原材料にこだわり、野菜・果物を濃縮したサプリメントなどを
使って、必要な栄養補給することをオススメ致します。

さて、今月の火曜日もあと1回!
「代謝」の話もとりあえずあと1回です!
それでは9月29日(火)にお逢いしましょう!

同カテゴリ最新記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ