ソイプロテインについて

1391498_591732924223196_528367832_nこんにちは!!
いやー、すごかったですね-。
台風26号。
僕の住んでいる札幌ではそれほど大きな被害はありませんでしたが
道東の方では雪が降ってすごかったらしいですね( ̄― ̄;
富良野やトマムもしっかり降ったと聞いています。
この台風の影響で北海道の初雪は例年より20日くらい早かったようです。

さてさて、本題に移りましょうか!!
本日は連載3回目になります。
続く本日のテーマは・・・
『ソイプロテインについて』です!!

言わずともソイプロテインの原料は大豆ですね。
それを凝縮したり、分離させたりしてたんぱく質を取りだして作っています。
残りを使って作っているホエイとは違ってちゃんと大豆から作っているんです。

“ソイプロテインの長所”
なんと言っても、まずは日本人に合っているということでしょうね。
腸内細菌の関係で植物性たんぱくの方が日本人は消化吸収しやすいらしいです。

次のオススメポイントは女性必見!!の成分です.
ダイエットや女性の健康維持に大きく貢献してくれます!!
ソイプロテインに含まれる『イソフラボン』。
⇒脂肪燃焼効果があります
⇒イソフラボンの形が女性ホルモンと似ているらしく
女性らしい体型を維持してくれます。
いわゆる出るとこはでて、引っ込むところは引っ込む!!
男性
⇒成長ホルモンの分泌を助けるので、寝ている間にしっかりとお肌の修復をしてくれます。

もう一つあまり知られていませんが注目の成分が『グルタミン』
⇒スポーツしている方必見!!筋肉の修復を早めてくれます。
ソイに含まれるグルタミンの量はホエイの5倍です。
⇒免疫力向上に一役かってくれます!!
グルタミンを摂取することで免疫細胞が増え,風邪を引きにくくなります.
⇒胃腸の環境を整えてくれます,
腸細胞の再生を早め,感染症予防に繋がります.

ソイプロテインはホエイに比べて吸収がゆっくりで
効果の持続時間も長いと言われています.
体内に吸収されるのに約2時間必要です.
食事と一緒にプロテインを飲んでいる人はその食事の脂質の量でもう少し遅くなります.
その分,上記にあるように脂肪燃焼効果や,免疫力向上などに大きく貢献してくれます.

“ソイプロテインの短所”
これはですね,水に溶けにくいのです.
なので,味を付けることが非常に難しくどうしても豆乳っぽさ
豆類独特の臭みみたいなのが出てしまって,敬遠されがちです.
水に溶けないから非常に粉っぽい,物によってはミキサーにかけないと
粉っぽさがなくならないなんて商品もあるようです.
あとは原材料についてですね.
プロテインのための大豆を使っているかどうかがポイントです.
国内製品については海外の大豆を輸入してプロテインにしているところが多いです.
その原材料はしっかりしたものなのか?
いわゆるハネ品を使っていたら意味ないですよね?
農薬を使っているのか,大豆自体の栄養かしっかりしているのか?
ホエイと違っていろいろ添加しにくいソイなので
プロテインを作っている会社が原材料までしっかり把握しているところがいいと思います.
もっと言えば,ちゃんと自分の会社のプロテイン用の農場なんかがあると
自社管理できている証拠なので安心ですね.

それ以外はこれといった短所がないのもソイのいいところではないでしょうか?
僕のオススメはソイプロテインです.
僕自身も毎朝・夜に飲んでいます( ̄▽ ̄)

このプロテインに関する連載はまだ続きます!!
次回のテーマは・・・
『プロテインの摂取方法 ~意外な落とし穴にハマっていませんか?~』
にしたいと思います.

引き続きOptimal Health Laboをよろしくお願いします!!
Yudai Hondo

同カテゴリ最新記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ