転倒について

こんにちは!!そしてメリークリスマス☆
今日はクリスマスイブですねv( ̄∇ ̄)
みなさん,今夜はどう過ごすのでしょうか?
札幌は土曜から本格的に冬景色になってきました.
一気に20㎝くらい積もった気がします彡(-ω-;)彡
それに伴って,道路もツルツルーΣ(´∀`;)

ということで.
今日のテーマは,転倒についてです.

雪国のみなさんは年に1回くらい外で転びませんか?
あまり雪の降らない地域のみなさん,今年は降るかも知れませんよ?
まだ年齢が若いうちはいいかも知れませんが
骨密度は年齢と共に低下していきます.
特に女性は閉経と共にホルモンの影響で
骨密度が減りやすくなるのです.
また,最近は若い人達でも太陽に当たらない人が多くなっているので
ビタミンD不足から来る,骨密度の低下なんてケースも多いようです.
骨粗鬆症もどんどん若年齢化してきています.

骨密度が減るということはズバリ骨が折れやすくなるということです!!
そして,転んだ方向によっても骨が折れる場所も変わってきます.

前に転んだ場合・・・膝や手首
横に転んだ場合・・・股関節や足
後ろに転んだ場合・・背骨や足首
が多いです.
ちなみに.骨折した場合場所にもよりますが
骨がくっつくまで6~12週間固定し
その後リハビリに4~16週間かかる場合もあります.

雪道には十分に気をつけてください!!
次回は【 すぐにできる,転倒対策!! 】です!!

同カテゴリ最新記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ