花粉症対策!体外編

No.144
連載テーマ『花粉症』
第4回:「花粉症対策!体外編」

こんにちは!
札幌も桜が咲き、お花見季節となりました!
例年に比べ、1週間ほど早いのではないでしょうか?
日中の気温も20℃を超える日が多く
日差しも強くなってきたので、日焼けも気になりますよね( ̄ー ̄;

今日は花粉症テーマの最終回!
「花粉症対策!体外編」です!
なぜ、体外編かというと
意外にも外から帰ってきた衣類には
花粉がたくさん着いているのをご存じでしょうか?
これは花粉に限らず、インフルエンザなどの
ウイルスにも言えることなのですが
外から家の中に持ち込むケースも!

そして、1人暮らしなんかの場合は
クローゼットとベッドが同じ部屋に!
なんてことも多いと思います.

ところであなたの睡眠時間は?

そう!衣類から花粉が飛んで
それが舞っている空間にあなたは何時間いますか?

花粉症がひどくなる、花粉症になってしまう原因
意外にも寝室にもあるんじゃないですか?

この対策として空気清浄機の導入があります!
今の空気清浄機はいろいろな会社から
たくさん機能が付いたものが出ていますよね!

今日は空気清浄機を選ぶ基準をこっそりお教えします。
①CADR(Clean Air Delivery Rate、クリーンエア供給率)
空気清浄機により濾過された空気の供給量を表す指標で、
CADR値が高いほど速く空気を浄化する能力が高いです.
②HEPAフィルターを使っている
花粉の大きさは30μmです.ウイルスなどのことも考えると
0.3μmまでキャッチできると安心ですね
③国際ライセンスを取得している
AHAMや英国アレルギー協会の認証があるものが
国際的にも認められていると思います.

さて、いかがでしたでしょうか?
花粉症は身体の中から出てくる症状ですが
改善のためには身体の中へだけではなく
環境自体を変える必要がありそうですね!

それでは今回の連載はここまでです!
次回からの連載テーマは?
5月5日(火)からの連載をお楽しみに!

同カテゴリ最新記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ