花粉症の影響!?

142

No.142
連載テーマ『花粉症』
第2回:「花粉症の影響!?」

こんにちは!
北海道は日中は暖かく、夜は肌寒い.
そんな毎日を送っています.
鼻風邪なのか?花粉症なのか?
見極めが難しい4月となりそうです.

さて、今日は花粉症連載の2回目!
「花粉症の影響!?」です!
前回お話しした、代表的な花粉症症状
くしゃみ・鼻水・鼻づまり!
しかし、花粉症の症状はこれだけではありません!

りんごを食べると喉がかゆくなる
そんなシラカバ花粉症の方、いませんか?
口や喉がイガイガしたりすることを
口腔アレルギー症候群といいます.

実は花粉症とも関係があって
花粉と似たたんぱく質を持った果物を食べた時に
出るアレルギー反応なのです.
なので、どの花粉症かによって
どの食べ物にアレルギー反応がでるかが
違ってきます.

今のところこの口腔アレルギー症候群にも
根本的な治療はなく、アレルゲンの食べ物を
食べないという選択がとられています.

僕は花粉症ではないのですが
メロンに口腔アレルギー症候群がでます.

花粉症自体の根本治療方法もなく
患者数は増え続ける一方.

次回は花粉症を軽減するための工夫について
食べ物から考えていきたいと思います!

それでは次回、4月21日(火)にお逢いしましょう!

同カテゴリ最新記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ