炭水化物とは?~誤解していませんか?~

1464740_611250078938147_1691790243_nいつも見ていただき,ありがとうございます!!
前回の連載でもたくさんの『いいね』『シェア』をいただきました.
Optimal Health Laboのページはシェアもご自由にしていただいて構いません.
これからも,みなさんによりよい情報を発信できるように精進していきます!!

さて,今日からの連載は
『たんぱく質』⇒『脂質』ときたので
『炭水化物』!!に焦点を当てたいと思います!!

炭水化物を摂りすぎると太るってホント?
身体がコゲていくってホント?
などのテーマでいきますv( ̄― ̄)v

今日はその第1回目『炭水化物とは?~誤解していませんか?~』です.
あなたの炭水化物のイメージはどのようなものですか?
炭水化物を食べると太る,炭水化物は下半身デブの素,カロリーの高いもの・・・
しまいには炭水化物はまったく身体に良くない!!なんて思っていませんか?

確かに炭水化物の中の糖質には身体を糖化させるものもありますが
人間の身体にとって炭水化物はなくてはならないものです.
なぜなら,炭水化物はガソリンのような役割を担っていて
脳・筋肉・赤血球は炭水化物のエネルギーで動いています.

確かに炭水化物のカロリーを控えると
非常エネルギーの脂肪を使ってエネルギーを作り出しますが
十分なエネルギーを摂取をしていないのでたんぱく質をうまく合成することができません.
どれだけ良質なたんぱく質を摂取していても
ちゃんと炭水化物で必要なエネルギーを摂取していないと
それもきちんとと合成されないのです.

ただ炭水化物であればなんでもいいと言うわけではありません.
血糖値を大きく変動させるものもあり,これが太るきっかけを作っています.
次回の連載は『炭水化物で太るってホント?』です!!

あなたがいつも食べている炭水化物
それは太るきっかけを作っているかもしれません.

同カテゴリ最新記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ