水の出入り

10527486_725724960823991_5002736924358283457_nこんにちは!

いよいよワールドカップもベスト8が揃いましたね!
今回の大会はまさに気候との戦いでもあります。
気温30℃湿度70%を超える熱帯気候もあれば
ドイツ×アルジェリア戦の最高気温は13℃
これは選手たちにとって大きな壁となっているでしょう。
超1流と言われている選手達は時差や気候の変化にものすごく強い!
いったいどうやったら、鍛えられるのでしょうか?
じっくり追究していきたいです(笑)

さて、今日のテーマは「水の出入り」です!
人間の身体って不思議なもんですよね?
食べたものも、飲んだものも入ったら出ていく
循環させて、栄養やエネルギーを摂取して活動しているのです。
当然、水もです。

“尿や便として約1300mLくらいは出ている”んです。
身体の老廃物を外へ出すためにφ(・・。)ゞ
暑いこの時期、当然汗をかきますよね?
“汗は1日約600ml”かいています。
眠っている時ですら汗はかきますよね?
そして、呼吸。
あなたがいつもしている“呼吸からも約400ml”水が出ていきます。
冬は息が白くなりますよね?窓ガラスに息をかけると水蒸気で曇ります。
ここまでを計算すると1300+600+400=2,300ml(2.3L)
2.3Lもの水が1日で失われていることになります。

失った分は補給しなければいけません
一般的に“食事から600ml”補給できると言われています。
汁物が多ければもうちょっと多いでしょうね。
でも、600mlじゃあとうてい失った分を補給するには足りないです。
2300-600=1700ml
なので、1日に1.5~2.0Lは水を飲みなさいと言われるのです。

今回は単純に足し算引き算からの水の出入りをみました。
本当はもうちょっと複雑です(= ̄∇ ̄=)
詳しいことは番外編でお話したいと思います。

それでは今日はこのあたりにして
次回7月8日!
『脱水症状』についてでお会いしましょう☆
Optima Health Labo U-dai Hondo

同カテゴリ最新記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ